bluesky-15’s diary

今までの写真の中から その時の気分でアップします。

見るたびに撮りたくなるコバイケイソウの葉

( 2022,6 鳥海山にて )

色も模様もオシャレですね

( 2022.6 鳥海山にて )

長坂道にいる人たちも 花を眺めながら のんびり歩いているのでしょう

( 2022.6 鳥海山にて )

ハクサンイチゲ咲く向こうには 青空と白い雲

( 2022.6 鳥海山にて )

光に向かって咲くハクサンイチゲ

( 2022.6 鳥海山にて )

雪が解けた所に コバイケイソウが顔を出しました

( 2022.6 鳥海山麓にて )

( 2022.6 鳥海山麓にて )

苔生した石の間を勢いよく水が流れていました

( 2022.6 鳥海山麓にて )

やっほ~い!と飛び出したみたい

( 2022.6 鳥海山麓にて )

残雪の鳥海山を映す鶴間池

( 2022.6 鳥海山麓にて )

「おはよう!」…小さな水滴に挨拶

( 2022.6 鳥海山麓にて )

根元に飾りをつけて

( 2022.6 鳥海山麓にて )

ずうっと遠くを眺めているような

( 2022.6 鳥海山にて )

これから下って行く道

( 2021.06 鳥海山にて )

陽が差し込んで

( 2022.5 地蔵盛山にて )

残雪の林の中を歩く

( 2022.5 西川町・志津にて )

大きくなあれ

( 2022.5 金峯山にて )

水が歌いながら流れているようでした

( 2022.5 西川町・志津にて )

康新道を下る

( 2020.6 鳥海山にて )

葉っぱを食べたのは だぁれ?

( 2022.5 摩耶山にて )

ミネザクラの向こうに山頂を望む

( 2020.6 鳥海山にて )

沢沿いの道を行く

( 2022.5 摩耶山にて )

雨降るブナ林を歩く

( 2022.5 摩耶山にて )

シダとニリンソウの中を行く

( 2022.5 摩耶山にて )

ふと見上げると、マンサクの可愛い葉が

( 2022.5 摩耶山にて )

開いたばかりのブナの葉

( 2022.5 摩耶山にて )

キラキラが いっぱい

( 2022.5 摩耶山にて )

『肘折希望大橋』

2012年、土砂崩れによって 国道458号線と県道57号線をつなぐ道路が崩落。その後に建設された橋。『鋼製ラーメン桟道橋』としては日本最長の240mの長さだそうです。( 2022.5 大蔵村 肘折にて )

雪が解けて現れた湿地に

( 2022.5 湯殿山麓にて )

芽吹いて間もないブナの葉の色が素敵でした

( 2022.5 湯殿山麓にて )