bluesky-15’s diary

今までの写真の中から その時の気分でアップします。

夕焼け空をハクチョウが飛んでいきました

( 2021.10 遊佐町にて )

紅葉の小朝日岳を眺めながら下る

( 2021.10 小朝日岳にて )

ナナカマドの向こうに 山頂が見えました。

( 2021.10 障子ヶ岳にて )

これから歩く道が、ラクダのこぶを越えていくように続いていました

( 2021.10 障子ヶ岳にて )

西の空に沈んでいこうとしている月を眺めてから 歩き出しました

( 2021.10 大井沢にて )

( 2021.9 鳥海山にて )

ワクワクする道

( 2021.9 鳥海山にて )

こんなふうに切り取ると 抽象画のようです

( 2021.9 鳥海山にて )

徐々に近づいてくる山頂を見上げながら進みました

( 2021.10 障子ヶ岳にて )

羽の筋や色までも木道に映っていました

( 2021.9 鳥海山にて )

( 2021.9 鳥海山にて )

透明な水の底に キレイな模様を作っているのは…?

沢に飛び込んだ? バッタでした!( 2021.9 鳥海山にて )

千畳ヶ原へと向かう途中、振り返ってみた

( 2021.9 鳥海山にて )

うつくしい・・・

( 2021.9 鳥海山にて )

ガスが流れる中の紅葉も素敵

( 2021.9 姥ヶ岳にて )

怒ってますか?

( 2021.9 月山にて )

下界は スッキリ晴天なんだけどなぁ…

山の上はガス&強風でした・・・。( 2021.9 姥ヶ岳にて )

紅葉したゴゼンタチバナの葉にスポットライト

( 2021.9 村山葉山にて )

パパの背中には

安心感と心地よい揺れを感じながら 気持ち良さそうに眠っているお子さんが。( ´艸`)( 2021.9 月山にて )

切り立った崖の上に

( 2021.9 湯殿山麓にて )

鮮やかな色になる前の こんな色も素敵です

( 2021.9

何だか気になる木

( 2021.9 )

向かう姥ヶ岳付近はガス

でも こんな山も いいなぁ・・・と思いながら歩いて行きました。( 2021.9 )

姥ヶ岳山頂へ

( 2021.9 姥ヶ岳にて )

朝日に染まる月山弥陀ヶ原湿原Ⅱ

( 2021.9 月山にて )

朝日に染まる月山弥陀ヶ原湿原

( 2021.9 月山にて )

奥の院の手前の小さな池塘では、ミツガシワの葉たちが青空を見上げていました。 ( 2021.9 村山葉山にて )

朝日差すブナ林の道を登る

( 2021.9 村山葉山にて )

( 2021.9 村山葉山にて )

下山する頃には すっかり夕方に。雲海の向こうには 鳥海山の頭がチョコンと小さく見えました。( 2021.8 月山にて )