bluesky-15’s diary

今までの写真の中から その時の気分でアップします。

雪の転がり方も さまざまなんですね

( 2023.1 姥ヶ岳山麓にて )

青空に向かって枝を伸ばすブナ

( 2023.1 姥ヶ岳山麓にて )

クリームのような雪の上に木の影が

( 2023.1 鳥海山山麓にて )

冷たい西風が吹き抜けるところ

( 2023.1 鳥海山山麓にて )

登り切ったぞ~!

急斜面を登り切るころ、奥に真っ白な月山山頂が見えてきました。( 2023.1 月山・姥沢にて )

湯殿山に登っている人たちが小さく見えました

( 2023.1 月山・姥沢にて )

初めて会えて感激!Ⅱ

タタタタ・・・と走っていく姿を見ることができました。( 2023.1 姥ヶ岳山麓にて )

初めて会えて感激!

( 2023.1 姥ヶ岳山麓にて )

シマシマ模様の上を歩く

( 2023.1 西川町・志津にて )

( 2018.11 安達太良山にて )

( 2018.11 安達太良山にて )

車道を下っていく人たちの姿が小さく見えました

( 2022.2 鳥海山麓・鳳来山にて )

風による彫刻に見入ってしまいました

( 2020.1 鳥海山にて )

びゅ~っ・・・

( 2020.1 鳥海山にて )

こんな景色を、今シーズンは まだ見に行ってないなぁ…

( 2021.1 鶴岡市にて )

( 2021.1 西川町・志津にて )

キツネでしょうか?

ちゃんと渡れるところを見つけて渡ってますね~。 ( 2022.12 姥ヶ岳山麓にて )

午後の陽を浴びて歩く私

( 2022.2 鳥海山山麓にて )

霧氷が付いたブナを眺めながら歩く

( 2021.1 鳥海山にて )

仲間どうし 枝が重ならないようにしているんだなぁ…

( 2023.1 羽黒山にて )

ブナの実、美味しいよね

( 2023.1 羽黒山にて )

( 2021.1 鳥海山にて )

杉林を眺めていると 背筋が伸びる気がしました

( 2023.1 羽黒山にて )

雲が 形を変えながらモワモワ流れていきました

( 2022.2 鳥海山にて )

吹雪の中で見た景色に感激

( 2023.1 羽黒山にて )

初冬の安達太良山にて

( 2018.11 安達太良山にて )

強風の河原宿を歩く

( 2020.1 鳥海山にて )

冬でも塞がることのない湧水の流れ

( 2022.12 湯殿山山麓にて )

ブナ林を歩くⅢ

( 2022.12 湯殿山山麓にて )

ブナ林を歩くⅡ

( 2022.12 湯殿山山麓にて )